読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皆さん忘れてませんか

ちゃろー!ニコです。

新弾の話題性で忘れ去られたアイツ。

 

 

実は明日からイベントらしいですよ。

忘れてそうな人がいるので大声(脳内では)で言ってみました

1.4EX1の話題ばかりで全然イベントについて触れている人がtwitterにもブログにもいなかったので「あれ明日イベントじゃないのかな」とか思いましたよ…

 

更新ペースもなかなか好調。今回はイベントと新弾のお話です。

 

 

・クソイベ説を唱える

初手「のみ」手札増えるだけ・後攻のCPが期間限定で増えるだけ・カード3積み不可。

あとは普通の全国対戦ですよ。後攻ちょっと不利減っただけでしょ。ツマンネ。それどころか2枚制限のせいでむしろ息苦しい

CP増加って言うから以前にあった11cpイベみたいな感じかと思っていましたが、5ターンまでって制限がかかってて思わず真顔。

ユーザーが望んでいるのはいつぞやの毎ターンcp増加3枚ドローデッキ制限無しみたいなイベだと何度言えば……。

 

ま、今回のレギュは後攻の不利軽減を試みるってことなんじゃないでしょうか。今の全国レギュになった「後攻3cp1ドロー」も、元々はイベント戦のレギュでしたし。

ゲームを良くする努力として、今回は甘んじて受け入れましょう(上から目線)

ただ、この後何回も連続でクソレギュは勘弁してくれよな~~頼むよ~~~

 

 

・イベントデッキを考える

 

2積みが多い≒OR回数が減る≒デッキの回転率が落ちる

いつだかのエントリーで紹介したこの理論でいくと、今回のイベは全然回らないデッキが多そう…?読みが下手なのでフタを開けたらそうでもなかったりするのでしょうか

 

なので、

1、回さなくても手札投げるだけで殺せる/盤面が出来上がるデッキ

2、サーチャーとトリガー多めで任意の強カードを持ってこられるデッキ

 

この2種に分類して考えてみます。

1は殺すならニケバアル・悪魔スピムなど赤系デッキ。盤面作るならミューズユグガブアテナヴィシュヌなど役者の揃った緑系デッキなど考えられますね。パンプ盛り気味で。最近流行りの赤緑や青緑盗賊が面白そう。

2は横に大型ユニットを並べづらく盤面を作りづらいですが、縦に強いカードで戦うタイプですね。ベルゼ、ガブ、大リーナ、スサノオなどエースカードを輝かせるデッキになるかと。

 

ちなみに僕は2を選択。

f:id:niko_rrrrr:20150908030020j:plain

前期で流行っていた消滅回収コンボを組み入れた赤黄です。

ダクプリと神札をサーチカードとするならサーチカード18枚入りのデッキという事になりますね。タコマコカパカイム魔法石3積みよりもサーチカードが多いです。

次ターンに備えて前のターンから準備をするデッキなので、ハンデスマッチが少し厳しくなりそうな印象。当たらない事を祈るばかり…

 

一応赤緑もポロリ。

f:id:niko_rrrrr:20150908030820j:plain

某全1氏リスペクト。の心算。

噂のニンリル入りでドロー加速させたいデッキ。よって赤成分薄めですね、あまり入れたいユニットもいませんし

黄色多そうだなぁと踏んでいるので固着と業ガン積みです。なのに黄ジャンヌ入れてないのは、業で毘沙門やガブを打点に変えたいからですね~。気になる方はカニ抜いて黄ジャンヌ2入れて、業1枚抜いてお好みで、どうぞ。

秩序持ちに6000ライン以上の高BP揃っているので堅い盤面が期待できます。

ジョーカーは育成目的で加護選んでますが、デッキ的にはヘレスカorインクルが強い!

 

 

・新弾の注目ユニット

オータムロイドですかねぇ。ぱっと見で「おっ、強そう」ってなりました

カイムと比べて優れているところはやはり軽さ。逆に言えば、それくらいでしょうか

1000という壁にならないBPの低さ。出した後の”圧”が足りないユニットですね。

赤黄とかには入らないんじゃないかなぁ…?僕はあんまり魅力的に映りませんでした。

 

噛み合いそうなところでいうと、海洋や侍、巨人デッキなんかには滅茶苦茶合うと思います。気軽にタッチ採用できる軽さで、デッキの鍵となる海底の楽園や三日天下を持ってこられますからね。侍の黄色ユニット増し要員として、ジャッジ復活もワンチャン?

 

まだそこまで情報が出ていないので騒ぐにも騒ぎきれない現状。

ていうか新弾はえーよホセ。

いやむ○くか。

 

 

†今日のクソデッキ†

f:id:niko_rrrrr:20150908035516j:plain

青メイン大小リーナB珍獣。火力と小型OCユニが圧倒的に不足。

今すぐにこだわりを捨ててロキと大リーナをバクダルKPあたりに変えたい

 

 

それでは今回はこのへんで。ではでは。