読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明けましておめd…え?

ハロハロ。ニコです。

明けましておめでとうございます!いやー始まりましたね2015年!!今年もAPガンガン盛れるいい年にしていきましょう!!!

…いやホラあれですよ。中国だと2月くらいに旧正月とか言うじゃないですか。1回も中国行ったことないですけど。決して1カ月以上めんどくさくなってブログ更新放置していたわけではありませんし、あー暇だなぁおっそういえば俺ブログやってたわと思いだして更新し始めたわけではないです。

 

 

僕のいない(?)間に結構色々な事がありましたね。ツクヨミアリアンロッドの追加、同時に海洋トリガー再配布、海洋系の更なる台頭、切断厨晒し案件、その他諸々COJ上位プレイヤー同士の諍いなど闇も多かったですが…。

何よりも大事件といえばこれでしょう。

 

カイム死亡ッッッ!カイム死亡ッッッ!!

烈海王風に)

 

多くのエージェントが口を揃えて「惜しい人を亡くした」という程環境に影響を与えてしまった直近のエラッタ。他にもアーテー、だっくん、レイア、ヴォジャ等の下方やCCO、ティターニア、卑弥呼、トリックメイジなどの上方も含まれるエラッタでしたが、その中でもかなり注目されたのはカイムの6/6/6→5/5/5の超絶下方でした。どう考えても産廃です。はっきりわかんだね。

 

このエラッタで黄色は大打撃どころの話ではありませんでした。同時に行われたダックンとレイアの下方も追い打ちで加わり、メタゲームに含まれていた黄単祈り御供…いわゆるこのみSPは完全に終わりを告げました。更には「カイムがいなければ聖女の祈りに直接アクセスできない」とされ、カイムの亡き後は赤黄スピムも減少し全体的に祈り御供系のデッキタイプが弱くなりました。

このみSPだけではなく、まずそもそも黄色の採用率が激減し「先攻初手カンナが『来ない』」とエラッタ後は話題に。カイムって本当に偉大なユニットだったんだなぁ…実際、僕も「COJ最強カードは」と問われたら以前までなら間違いなくカイム、と答える程カイムを高く評価していました。2コス3000で帰ってきてくれ。今の最強カードは…魔法石かなぁ

 

カイム……良い奴だったよ。

とりあえず、お疲れ様。(このネタ分かる人いますかね)

 

と、この黄色の弱体の後に出てくる色はというとやっぱり環境トップメタの色である青。と、それに対抗してやっぱり強い赤…なのですがここまで来るとどのエージェントも考えることは同じ。「あれ、これ赤青で組めば最強じゃね?」と。

赤も衰えたわけではないんですが、青に役者が揃いすぎていてもう青ベースじゃないデッキに人権あんの?レベル(確実に言いすぎ)。現在では青単・赤青・青緑などのデッキが多いです。

1.3で超躍進した青ですが、そこに更に畳み掛けるようにして生まれた強PRカード「闇神・ツクヨミ」。

 

f:id:niko_rrrrr:20150208184855j:plain ©SEGA

 

ふつくしいですね。効果はなんとCIPで敵ユニット全体に「沈黙」を与えるという効果と、PIGでインターセプトカード1枚ドロー。何だこの爆アド詰め込んだようなカード。

このカードは本当にいけなかった。このカードの登場により、「フィールド上でコンボを決めて勝つ」タイプのデッキがお亡くなりに。

例を挙げるならハンデス後に青ヒトミ+プロメテの効果で場も手札も一掃する「ヒトプロハンデス」が相対的に弱体化。他にもメタゲームには参加できていないデッキタイプの「ヒトミデメテルビート」「加護アマテ」が元々人権無くなりかけていたというのに、ツクヨミのお陰でスラム街のゴミ箱に捨て去られそうな勢い。

「侍」にも逆風。侍並べた後に武蔵を出そうが、並べる→(相手ツクヨミ)→武蔵の順番になってしまうと、後付けでは貫通効果などが付かない。上手くツクヨミ出される前に武蔵召喚に成功しても、そのターン中に決めなければ未来は無い。

 

 

そんな感じで環境がこの年明け1カ月から動きました。赤青環境見ていると1.2EX以前までの赤黄環境を思い出しますね。

僕は海洋をなんとかBまでもっていって頑張っています。やっぱり青なんだよなぁ

今回は長くなってしまったのでデッキ晒しなどは次回に繰り越し!

 

 

それでは今回はこのへんで。ではでは。

…一応、明けましてオメデトウゴザイマス……。